グラスギャラリーカラニス ホームへ


蜻蛉玉源氏物語 田上惠美子 展

蜻蛉玉源氏物語 田上惠美子展

2016年7月9日(土)〜7月16日(土)
午前10時〜午後6時(最終日5時終了)会期中無休

平安時代中期、紫式部によって記されたとされる長編物語、小説「源氏物語」。
全巻五十四帖のそれぞれは変化に富み、千年前の文化、自然、景色、音色、香り、
そして今もって変わらない人々の感情や営みを浮かび上がらせる。

各帖に登場する印象的な情景を、蜻蛉玉の中に凝縮・縮小して表現する試み。
小さな玉の中に、広がる風景を想像したり、もののあはれを感じたり、
儚さを美しさと愛でる。
蜻蛉島・アキツシマ(日本)の美意識を、ほんの断片でも表現できればと思う。

〇光を内包し、自然や情景を想わせる田上惠美子さんのトンボ玉。
十年がかりで創作に挑まれたテーマ源氏物語、初のお披露目です。
発表を記念して「茶話会」を開きます。どうぞ楽しみにお集い下さい。
初日9日(土)午後3時より (参加無料))

〇京都の伝統文化の中で、力強く美しい工芸品として愛され続けている京真田紐。
京都に十五代続く京真田紐師 江南の小物も出展して頂きます。

京真田紐

出展作品につきましては、ブログ「展示とご案内」をご覧下さい。

作品のご購入やお問い合わせはカラニスまでご連絡下さい。
TEL/FAX 03-3406-1440
その後、電話、FAX、メールにてご連絡させて頂きます。


ALL RIGHTS RESERVED BY KARANIS. 写真の無断使用をお断りします。