グラスギャラリーカラニス ホームへ


香りのうつわ展

画像加藤尚子

明けましておめでとうございます。
皆様のご健勝とご清祥をお祈り申し上げます。

カラニスの新春は、香水瓶、香合、香炉等の「香り」をテーマとした企画展から始めます。
香水瓶は、香水が入っていなくても”香り”を感じるもの。
記憶の香り、夢の香りを入れられるオブジェとして捉えています。
香合は、香木を入れる蓋物です。季節や香りに合わせて、また小さな宝物のうつわとしても心ひかれるものです。
香炉は、香木を焚く時のうつわで、二通りあります。
空薫(そらだき)・・置き香炉で部屋に香りをただよわせる。
聞香(もんこう)・・手に香炉を持ち香りを聞く(香道)
インテリアとしても考えられる置き香炉は、ガラス作品に向くのではないでしょうか。

香りのためのうつわは、美術工芸品の中でも趣向を凝らしたものが多く、集めるのも楽しいアイテムです。
皆様のご来廊をこころよりお待ち申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


ご案内

1月13日(火)午後5時より 出品作家 荒川尚也氏と香肆きざし乃氏に、
空薫の手法やガラス作品と香りについてのお話を伺いたいと思います。
皆様お誘い合わせの上お気軽にご参加下さい。(参加費無料)

2015年1月13日(火)〜1月31日(土)
午前10時から午後6時迄(最終日5時終了) 日曜休廊

出展作品につきましては、ブログ「展示とご案内」をご覧下さい。

作品のご購入やお問い合わせはカラニスまでご連絡下さい。
TEL/FAX 03-3406-1440
その後、電話、FAX、メールにてご連絡させて頂きます。


ALL RIGHTS RESERVED BY KARANIS. 写真の無断使用をお断りします。